マルチアタッチメントシステム

紹介動画

家畜排せつ物収集・輸送・堆肥散布まで、低コストにシステム化

マルチアタッチメントシステムは、一台の車で複数のコンテナを運用する事ができます。

コスト低減が図れます

各種コンテナを1台のキャリアで運用できる。

労力の軽減が図れます

地上にコンテナを置いたまま荷物の積降しができる。

車両待ち時間の短縮

コンテナを設置しておくといつでも荷役作業ができる。

マルチアタッチメントシステムの概要

システムの概要

アームロール車1台でいろいろなコンテナが運用できます。

システムの特徴

用途に合わせてマルチアタッチメントシステムをご活用いただくことによって、荷役の大幅な合理化・省力化と輸送効率の向上が期待できます。

どこで使われるのか

アームロール車の活躍が期待できる農畜産事業の一例を紹介します。

納入先運用例

家畜排せつ物での例を収集運搬フローとコンテナ脱着・排出フローで紹介します。


アームロール車・各種コンテナの紹介

アームロール車

用途の異なるコンテナを、必要に応じて脱着するのがこのアームロール車です。

ふん尿収集運搬用コンテナ

天蓋付(カバー)コンテナ
オープントップコンテナ
密閉型コンテナ

堆肥運搬散布用コンテナ

スラリーローリーコンテナ
マニアスプレッダーコンテナ
バキュームコンテナ